ゲームの危険性

戦争ゲームとバトルゲームの違いは?

コール

戦争ゲームでも人気なのがコールオブデューティーですよね。

 

このゲーム年齢制限がかかっています。確かに戦争ゲームで、血も出るので年齢制限がかかっているんですよね。

 

でも考えてみてください!

 

よくあるバトル系のゲーム・・・。あれらは・・・「バシッ!」とか「ドカーン!」とか、そんな効果音で相手を倒してバトルんですよね。それって・・・殴ったりしても血が出ないと言うことをすり込むことになりませんか?

 

遊び半分で、バトルゲームのマネをして、ど〜ん・・・っと手のひらを胸に押し当てたら・・・。かなりやばいですよね。

 

よっぽどコールのように、銃で相手を撃てば、血が出て死んでしまうのをわからせた方が良いのでは?と思ってしまいます。ゾンビものとかもそうですよね。

 

何から子供たちを守ろうとしているのか?闘いは見せないほうが良いのか?現実に行われている戦争も見せないで臭いものに蓋をするのか?

 

近年の報道は自主規制という言葉で済ませているけれど、本当の真実を隠そうとしているようにしか見えません。事実やどんなものがこの世に存在するのか・・・。親と一緒に見ながらそのことについて話しをする方がよっぽど有益なのではないでしょうか?